スマートフォンやhtml5+CSS3など新技術に四苦八苦。jQuery、AjaxなどJavaScriptも難しいですね。そんなWebに悩む人のネタ帳です。

最近、xampp1.6.8を使い続けていて、エラーが多いと感じる。
詳細は不明だが、とにかくページ遷移のタイミングでApacheエラーなどのアラートが出る。いや、ページは遷移するので、致命的というわけではないが、とにかく不安定な感じは否めない。

一方で、xampp1.7以降でPHP4のサポートが打ち切られたため、PHP4の環境を作れる1.6系は捨てがたい面もある。
世の中、まだPHP4で動いてるシステムも結構あるので。

そんな場合は1.6系と1.7系を共存させちゃおう!
特に難しいことはないです。違うディレクトリにインストールするだけ。
例えば、「C:xampp1.6」と「C:xampp1.7」にそれぞれインストールするなど。

注意することは、同時に起動させないこと。ポートなどが競合するので、使用する場合は、PHP4の場合はxampp1.6、PHP5の場合はxampp1.7というように使い分ける必要がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Monthly Archives

Search