スマートフォンやhtml5+CSS3など新技術に四苦八苦。jQuery、AjaxなどJavaScriptも難しいですね。そんなWebに悩む人のネタ帳です。

PHP開発環境でデバッグ環境を整えたいと思い、まずはxdebugをインストールすることにしました。

どうやらxamppだとxdebugのインストールが簡単。dllはデフォルトで組み込まれているようなので、以下のようにphp.iniのコメント記述を変更するだけ。

[Zend]
;zend_extension_ts = "xamppphpzendOptimizerlibZendExtensionManager.dll"
;zend_extension_manager.optimizer_ts = "xamppphpzendOptimizerlibOptimizer"
;zend_optimizer.enable_loader = 0
;zend_optimizer.optimization_level=15
;zend_optimizer.license_path =
; Local Variables:
; tab-width: 4
; End:
[XDebug]
;; Only Zend OR (!) XDebug
zend_extension_ts="xamppphpextphp_xdebug.dll"
xdebug.remote_enable=true
xdebug.remote_host=127.0.0.1
xdebug.remote_port=9000
xdebug.remote_handler=dbgp
xdebug.profiler_enable=1
xdebug.profiler_output_dir="xampptmp"

しかし、しばらく動かしていると「APACHE HTTP SERVER は動作を停止しました」というエラーが出る。特に何かが壊れるようでもないのだけど、原因は不明。とにかくエラーのアラーとがうざい。
ネットで調べてみるもよくわからん。vistaとの相性とかもあるらしいですが。

そこで、本家サイトからxdebug.dllを落としてみる。
http://www.xdebug.org/
から「php_xdebug-2.0.4-5.2.8.dll」をダウンロードして、既存のdllと置き換える。
そしたらエラーがでなくなった。デバッグもちゃんとできてるっぽい。
ちなみにその時の環境はPHP5.2.6だけど、ダウンロードするdllは上記でいいみたい。

また、開発環境はxampp1.6.8だが、きっとxampp1.7.0だとこんなエラーは起きないんだろうなぁ。
でも、今はphp4への切り替えができる1.6.8を重宝しています。

次はリモートデバッグにチャレンジ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Monthly Archives

Search