スマートフォンやhtml5+CSS3など新技術に四苦八苦。jQuery、AjaxなどJavaScriptも難しいですね。そんなWebに悩む人のネタ帳です。

Flexをはじめました。

ここ最近の記事を見てのとおり、Flashをはじめたのだけど、プログラマの私にとっては、どうもグラフィックツールやタイムラインはしっくりこない。そこで開発者向けのFlexから習得しようという気になった。

CSのFlashはデザイナ向けのソフトで、グラフィックで際立たせる。一方で、Flexはプログラマ向けで、オブジェクト指向を理解していたり、アルゴリズムに強い人は入りやすく、アプリケーション開発向けである。
しかし、アウトプットはどちらもSWF。やろうと思えば、同じことは実現できる。はずである。。。
というわけで、早速だがFlexを触ることにした。


世の中的にはCSの普及に比べて、Flexはそこまで広がりを見せていないように思える。最近、リッチなコンテンツが増えているが、おそらくCSでの作品だろう。
「やばい、Flexの普及が遅れている!」となっているのかどうかは知らないが、高額ソフトのイメージがあるADOBEには珍しく、いろいろとオープンに情報を提供してくれている。

Flexリファレンス
http://livedocs.adobe.com/flex/3_jp/langref/index.html
Flexのサンプル集
http://www.adobe.com/devnet/flex/tourdeflex/web/
Flexのトレーニングビデオ
http://www.adobe.com/jp/devnet/flex/videotraining/

これらは全て無料である。
特にJavaの開発経験がある人なんかは、これだけ揃えば習得にそう時間はかからないだろう。

私も、これらを活用して、いっちょがんばってみるか!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Monthly Archives

Search