スマートフォンやhtml5+CSS3など新技術に四苦八苦。jQuery、AjaxなどJavaScriptも難しいですね。そんなWebに悩む人のネタ帳です。

eclipseでAjax part3 – http://blog.he-ron.jp/tech/eclipse/

以前に記事に書いたような環境で数ヶ月間、開発していたのですが、やっぱり重い。そして時にエラーが出る。
やっぱりなんでもかんでも一つで済まそうという考えがだめなんでしょうか。。。

ここはシンプルにPHPの開発に焦点を合わせてみる。うん。シンプルイズベスト。

PHPeclipseには期待していたのだけど、エラーが出る原因らしい。
そこでクラス参照などもできる、比較的安定したPDTを使ってみる。他の比較サイトでもこちらのほうが評判がよいみたい。

eclipse – http://www.eclipse.org/

本家サイトより「PDT All In Ones」をダウンロードして展開する。
そして、いつもお世話になっている日本語化プラグインの

Pleiades – http://mergedoc.sourceforge.jp/

こちらから「Pleiades 本体ダウンロード」のところからプラグインのみをダウンロードする。
プラグインの組み込み方はそれと一緒にあるreadmeを参照する。

これだけでHTML、CSS、PHPの開発には困らない。一応、JavaScriptのコードアシストぐらいは付いているので、がんばれば、、、がんばればAjax開発もできる。

導入も簡単だし、eclipseにしては比較的動作も重くない。以前よりはエラーも出ずに安定感もある。

これでいいんじゃないでしょうか!

以前、システムなどのバージョンについて記述しました。

システムアップグレードへのジレンマ
http://blog.he-ron.jp/2009/02/post-30.html

先日、PHP4でのシステム改修のお仕事の話がありました。PHP4はサポートが完了したとはいえ、やはり現状はそれで動いているシステムはたくさんあるんですよね。
そういうわけで、急遽、PHP4の環境が必要になったんです。無理やりPHP5との共存した環境を作ってもいいのですが、めんどくさいので、今回「xampp」を採用することにしました。

「W3C標準」なんて言葉もあまり聞かなくなりましたが、最近ではサイトのValidatorチェックも「とりあえずやっておこう」程度に定着したような気がします。
ただ、さまざまなValidateツールが登場する中でも、いちいちURLやソースを貼り付けて一つ一つのページをチェックするのはめんどくさいです。
そこで便利なツールがFirefoxのアドオン「Html Validator」です。
「MovableType3.3を改修してほしい」という依頼を受けました。
作業する側としては、開発環境としてMT3のサーバを用意したいのですが、環境を構築しようにも、すでにMT3はダウンロードができない状態。
「Movable Type 3.x のダウンロードは2008年12月26日をもって終了しました。」
flashに詳しくはないのですが、最近は「ここにこのflash貼っておいて」というような用件が多い。
「AC_RunActiveContent」やスクリプトが添えられて来るんですが、よく分からないものを、その度にペタペタ貼るのも気がひける。
「Swfobject」なら、その部分をスマートにできる。
以下よりスクリプトをダウンロードできる。

WindowsXPでレジストリなどをいじってIE6、IE7、IE8の共存などやってたのですが、とうとうおかしくなっちゃいました。

症状としては

  • インターネットオプションから設定が変更できない
  • Basic認証が必要なページが表示できない
  • プルダウンなどフォームの操作ができない

など多々。使い物にならない。

元々がIE7だったので、IE7の復活を試みます。
Microsoftのサポートページ
http://support.microsoft.com/kb/318378/ja
にあるように、「インターネットオプション」⇒「詳細設定」⇒「リセット」から初期化を試しましたが、ダメ。

レジストリをいじるのも、もう怖いので、MicrosoftからIE7をダウンロードして通常インストールを試してみました。
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=9AE91EBE-3385-447C-8A30-081805B2F90B&displaylang=ja
すると、なんとなく直っているようす。

…よかったよかった。

度々、eclipseネタ。

自分なりに「こんなもんでよいかな」といった環境が作れたのでメモ。

まずは、やっぱりPleiades

Pleiades – http://mergedoc.sourceforge.jp/

Pleiadesの中でも、本家ホームページでダウンロード順位1位とされているパッケージをベースにする。
たくさん使われているということは、安定性と汎用性はある程度保障されているはず。という考えから。

プラグインの追加は

PHPeclipse – http://www.phpeclipse.com/
Aptana – http://www.aptana.com/

Aptanaは必要最低限のエディタプラグインなどをインストールする。
全部入れたら不安定になったり、重くなったりするから気をつける。。。

これで、いちおう以下の環境が実現

・eclipse日本語化
・Java
・PHP
・HTML
・CSS
・JavaScript
・Ajax(prototype、YUI、script.aculo.usなど)

これでいいんじゃないでしょうか!
今のところ動作は順調です!

Monthly Archives

Search