スマートフォンやhtml5+CSS3など新技術に四苦八苦。jQuery、AjaxなどJavaScriptも難しいですね。そんなWebに悩む人のネタ帳です。

ある日突然、Excelがダブルクリックで開けなくなりました。
正確にはExcelのアプリケーション自体は起動しますが、保存したファイルが開きません。
Excelのメニュー「開く」や、Excel本体にファイルをドラッグすれば開くことができます。
WordとPowerPointは問題なくダブルクリック一発で開きます。

常に、ダブルクリック1 STEPで開かず、操作に2 STEP必要なことは、意外とストレスになるものです。

私の環境は以下のとおりです。

OS Windows 7 Professional 64bit
Office Microsoft Office 365 Business – ja-jp

いろいろと調べたところ、Office 2010がインストールされたままの状態で、Office 365をインストールし、その後Office 2010をアンインストールすると、問題が発生するようです。

解決方法としてはOffice 365を修復します。
「コントロールパネル」から「プログラム」⇒「プログラムと機能」を開き、「プログラムのアンインストールまたは変更」の一覧から「Microsoft Office 365 Business – ja-jp」を選択した状態で「変更」をクリックし、「クイック修復」を実行します。

office365-repair

修復には5分程度かかります。

修復完了後、無事、Excelをダブルクリック1発で開くようになりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Monthly Archives

Search