スマートフォンやhtml5+CSS3など新技術に四苦八苦。jQuery、AjaxなどJavaScriptも難しいですね。そんなWebに悩む人のネタ帳です。

Flex3プログラミング入門
宮田 亮
秀和システム
売り上げランキング: 233152

Flexを習得するにあたり、参考にしている本を紹介します。

Flexを学ぶにあたり、最初のポイントとなるのはmxmlを理解することだと思います。

AjaxのRIAが「XHTML + CSS + JavaScript」で構成されているのと同じように、Flexは「mxml + CSS + ActionScript」で構成されている。
CSSはそのまんま。ActionScriptについてはいわゆるプログラミング、オブジェクト指向などをかじっていれば、特に大きな壁にはならない。
ここで、Flex全体の感覚をつかむ意味でもmxmlの理解が重要となる。

この本では、mxmlを中心に、簡単なサンプルがまとめられている。内容が少し易しすぎるか、最終的にはいらなくなってしまいそうだが、これからFlexを学ぼうという人にはぴったりだと思う。

人気があるのか、部数が少ないのかは分からないが、Amazonではプレミアが付いているようですね。
私の場合は、地元から少し離れた書店で偶然見つけました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Monthly Archives

Search