スマートフォンやhtml5+CSS3など新技術に四苦八苦。jQuery、AjaxなどJavaScriptも難しいですね。そんなWebに悩む人のネタ帳です。

ソフトバンクからauにMNPで乗り換えてから約半年が経ちますが、早くもスマホが故障してしまいました。
正確にはメーカーに故障とはみなされていないようなので「不具合」ですかね。

そもそも、乗り換え当初から不具合は発生していたのですが、その経緯を今後のためにメモとして残しておきたいと思います。

勝手に再起動する・アプリが落ちる

私の購入した機種はauの「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」です。当時は発売したばかりの機種でした。

購入してしばらく使っていると、不意に再起動するという不具合が発生。また、ブラウザなどアプリが使用中にいきなり落ちる。
ネットで調べてみると一部ユーザで同様の現象が起こっている様子。どうも同機種の中でも当たりはずれがあるようです。

まあ、スマートフォン、特にAndroid端末は発売からしばらくの不具合はつきものという話をよく聞くので、その後のアップデートなどで改善することに期待していました。

実際にauショップに何度か相談に行きましたが、ショップの方はまったく判断できないようす。他のキャリアもそうかもしれませんが、スマホになってから、不具合などはメーカーしか判断できないケースが多く、ショップでは扱ってくれないことが多いようです。
店員さんからも、現在故障相談が込み合っているので、メーカーに渡すとなると、最悪1か月ぐらい処理にかかる可能性があるということだったので、やはりしばらく様子をみることにしました。

バッテリーの持ちが極端に悪くなる

それからしばらくアップデートなども経つつ使用していましたが、「勝手に再起動」の頻度は少なくなってきました。

しかし新たな問題が発生。時折、バッテリーが急激に消費される現象が発生するようになりました。フル充電した後、2、3時間で残量が0%に近づき、電源OFFになってしまいます。

これはだいぶ困りました。友人から電話がつながらないという連絡を受けて、電源が落ちていることに初めて気付くこともありました。その間に、仕事の電話があったかもしれないと考えると恐ろしい。また、朝の目覚ましにアラームをセットしているのですが、寝る前にフル充電したにも関わらず、アラームは鳴らず、朝寝坊して気付くと電源がOFFになっていることも。
外を出歩く以外は常に充電ケーブルにつないでいないと使えない状況が続きました。

この件もショップに相談しに行ったのですが、やはりメーカーでしか判断できないとのこと。電力消費はアプリが原因の事が多いので、試しにアプリを一つずつ消してみてはどうかとアドバイスをいただきました。

ただ、私はスマフォでゲームとか一切やらないし、ほとんどアプリを入れない使い方をしていました。必要最小限しか入れてないアプリを削れと言われても。
そもそも動作安定のためにアプリを削らないといけないとは、スマホのメリットとはいったい。。。

とりあえず、これもバックライトを暗くするなど消費電力を抑えたり、バッテリー監視ツール入れるなどして、しばらくようすをみることにしました。

ついに電源が入らなくなり修理へ

ある朝、スマホのボタンを押しても反応がありません。電源ボタンを長押ししても反応なし。しばらく充電しても充電ランプすら光らず、やはり電源も入りません。

ショップに持って行ったところ、やはりショップでは扱えないということで、とうとうメーカーに修理の依頼を出すことになりました。
auの場合、本体を修理で預ける間、代替機を借りるのですが、その代替機が出払っているということで、何件か他のショップに問い合わせることに。他でも修理案件が多発しているのでしょうね。
仕事場近くのショップに代替機があるということで、そちらで修理をお願いすることとなりました。ショップで手続していると、店員から「購入から3か月以内に出されれば、保証内で新品と無料交換できたかもしれないですね」とのこと。
こうなる前に何度も足を運んだショップではそんなこと言ってくれなかったのに。。。

修理完了からがたいへん

1~2週間後に修理完了の連絡がありました。
早速受け取りに行くと「結局、原因が分からなかったので、初期化して基盤などを新しいものに取り換えました。ただ、今回は無料で対応させていただきます。」

初期化!?
確かに修理依頼書にサインしたときに、長文の中にそのような可能性があるという注意書きがあったようななかったような。
それにしても、スマホにはいろんな重要な情報が入ってるのは聞くまでもないので、初期化のその前に一言ご連絡ほしかったです。。。

電話帳やスケジュールはGoogleと同期していたので、復活できましたが、写真やムービーなどの思い出は泣く泣く諦める事となりました。

ここで一番のダメージは電子マネー。楽天EdyとWAONを利用していたのですが、それも初期化されてしまいました。ショップに問い合わせたところ、それは弊社のサービスではないので、各々に問い合わせてくださいとのこと。

おっしゃる通りですが、少し冷たすぎる。。。もしこの修理の内容が有料だった場合に、さすがにやりきれないですね。

現在、楽天EdyとWAONの手続中です。電子マネーは戻ってくるそうですが、少し時間はかかりそうです。

その後のスマホの調子

さて、修理から戻ってきて1か月近く使用していますが、相変わらず動作は不安定です。

必要最低限のアプリしかインストールせず、ディスプレイを暗くするなど電源消費を抑えるようにしていますが、それでもバッテリーは1日も持ちません。日に2度以上はフル充電します。

また、デフォルトのブラウザが使い物になりません。検索窓に触れただけで、ブラウザが強制終了します。

この機種が発売されて1年弱が経ち、口コミなどの情報も多くなってきていますが、どうもあまり評価はよくないようです。

ガラケーの時代はこのようなトラブルはほとんどありませんでした。
スマホになって、確かに便利になった部分は大きいですが、その分、手続きが面倒だったり、不良の場合のリスクが大きかったり、結局プラスマイナスゼロのように感じているのは私だけでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Monthly Archives

Search